【VOZ. 5】目的を見失わない!

コンサルタントメンバー3人で1泊2日の合宿をしました。
温泉と海の幸三昧の楽しい合宿でしたが、今後の我々グループ独自の商品化について話し合いました。皆さんのお役に立つためにも、我々メンバーがこれまでに経験してきたことを活かして、今年は我々にしかできない商品化をしようということになりました。
こちらは、今後、乞うご期待です。

実は、その時のミーティングで、改めて確認したことがあります。
我々は、なぜ研修をするのか?なぜマニュアルをつくるのか?なぜ制度を整備するのか?常に目的へのこだわりを忘れないようにしようということです。知らず知らずのうちに、研修をすること、マニュアルをつくること、制度を整備することそのものが目的になってしまい、誰のために、なぜやるのかという本来の目的が見失われてしまいがちな場面に時々遭遇します。それは、実施することだけが目的となってしまい、一担当者の自己満足のためであったり、まるで、研修屋さん、マニュアル屋さん、制度屋さんのためであったり…と、正に本末転倒なのです。そうならないためにも、実施される時には、もう一度、「目的は何か?」「なぜやるのか?」「どこまでやるのか?」ということにこだわりましょう!
私たちもそのこだわりを大切にしたいと思います。ごく当たり前で大切なこと。「目的を見失わない!」

<2008年2月shiba>