【VOZ. 2】 お客様の長蛇の列にひと安心&感謝!

先月、コンサルティング先からの帰り道。偶然にも数年前に新店オープン時に、スタッフの立ち上げ研修を担当させていただいたある飲食チェーン店の前を久しぶりに通りました。その時の研修内容は、実際の店舗を使用してのオペレーションのシュミレーション研修でした。ロールプレイングを中心に行ったのですが、実はオープン直前ということもあり、十分に時間が取れなかったのです。ですから、その後の店舗のサービスレベルや業績についてずっと気にはなっていたのですが、長い間なかなか臨店することができませんでした。

その日は、金曜日の夕方ということもあったのでしょうか、お待ちのお客様がなんと店内に入りきれずに店の外まで「長蛇の列」状態でした。最近どこのお店でもあまり見られない光景です。「よその店では高いものでも自分の店ではより安く、よりおいしくいつでも提供する」のがその会社の方針でしたが、今でも健在だということだと思いました。とりあえず、私がオープンに関わったお店なのでその列を見てホッとしてしまいました。そして、並んでいただいているお客様とお店の外に出て一生懸命対応しているスタッフにも思わず感謝してしまいました。

そこで感じたのが、お待ちいただくほどお客様が来店される、店外にもかかわらずお客様にお待ちいただけるということが、そのお店がお客様に評価・支持されている何よりの証拠だということです。このままお客様の期待を裏切らないようにますますの発展を見守りたいと思います。店長・スタッフ頑張れ!

<2007年11月shiba>